生徒のペースに合わせて指導する個別指導塾

一対一だからペースを合わせられる

勉強が苦手な人が集団指導塾に通うと授業のペースについていけなくて困ってしまうことがよくあります。学校の授業も早くてついていけないという状況では本当に取り残されてしまって悩みがちですが、個別指導塾を選べば問題はありません。個別指導塾では生徒と講師が一対一の関係になっているので、講師が生徒に最適なペースを探して指導をしてくれるからです。生徒の理解がどこまで進んでいるかを適宜チェックしてペースを調節するという試行錯誤を続けていってくれます。一対一でないと理解が最も進みやすいスピードで授業を進めるのは困難です。一対一の指導を前提としている個別指導塾だからこそ生徒のペースに合わせることができると言えます。

ペースを合わせつつ目標も達成させてくれる

学校の授業が早すぎて追いついていけないような生徒のペースに合わせて授業をしていたのでは、塾の目標を達成できないのではないかと心配する人もいるでしょう。確かに個別指導塾でも基本的なカリキュラムが作られていて、授業のフォローをするカリキュラムなら最終的には学校で学ぶのと同じくらいの勉強を教える必要があります。それによって学力を向上させ、いずれは学校の授業にもついていけるようにする、あるいは受験に合格するという目標を持っているのが普通です。ただ、個別指導塾の講師は一対一の授業をするプロなので、ペースを考えながらいかにして目標も達成するかを常に考えています。そのため、わかりやすいペースで進めながらきちんと目標も達成させてくれるのです。

高校受験の個別指導をお考えの方は、おすすめします。自分のペースト苦手分野の把握、分からないところの徹底分析、高校受験となると大切なお受験なので一度体験をしてから決めることをおすすめします。