勉強が苦手な生徒に合う個別指導塾

学習塾と言えば元々勉強が好き、もしくは得意な生徒向けのサービスと思われがちです。しかし個別指導塾の中には勉強が苦手な子供たちの指導に特化した塾があります。ハンディキャップを克服するためには、どういったタイプの塾を選ぶべきか、ここでは要点を絞った情報を掲載します。

一人一人に合った勉強のやり方を考えてくれる

個別指導塾では基本的に生徒と講師がマンツーマンで授業を行います。そのため生徒が授業内容を理解できなかった場合にその生徒を置いて授業が先に進んでしまうということはありません。子供が理解できるまで工夫…

生徒のペースに合わせて指導する個別指導塾

勉強が苦手な人が集団指導塾に通うと授業のペースについていけなくて困ってしまうことがよくあります。学校の授業も早くてついていけないという状況では本当に取り残されてしまって悩みがちですが、個別指導塾を…

個別指導塾は勉強嫌いな子供たちの個性を尊重する

よく誤解されやすい事ですが、勉強が嫌いなことは学習能力が低いということではありません。勉強が出来ずに怒られてばかりの子でも、ゲームの事だけは覚えが良いというケースは珍しいことではありません。このこ…

個別指導塾のメリット

個別指導塾は講師と生徒の1対1での授業となる為、生徒1人1人の能力に合わせた授業が可能です。また、授業を休んだ場合でも、その分をフォロー出来る為、自分のペースで学べます。

長期休暇の時だけ通える個別指導塾

夏休みや冬休みの期間だけ通える個別指導塾があります。長期休暇の時は学校に行く必要がなくなるので、どうしても生徒の学習意欲が低下しがちです。ここでは期間限定で通える個別指導塾の特徴やそのメリットに関して解説します。

夏期講習が充実した個別指導塾

個別指導塾では通年で契約して授業のフォローや受験対策をしてもらえるプランもありますが、短期間の指導を受けられるプランを持っている塾もあります。典型的なのが受験の天王山とも呼ばれる夏休みに限定した夏…

冬休みに一年間のおさらいが出来る塾

個別指導塾では冬休みの期間中に冬期講習を行っていることがあります。冬休みはクリスマス頃からお正月を開けるまでの二週間程度の休暇ですが、この時期は生徒にとって重要な意味を持つことは知っているでしょう…

長期休暇中でも通いやすい塾の特徴とは

夏期講習や冬期講習がある

長期休暇中にだけ塾で勉強をしたいというときにどの個別指導塾を選んだら良いかは悩みになりがちです。個別指導塾では生徒と講師が一対一になっていて長期的に指導を受ける形が一般的です。しかし、長期休暇中だけに限定して指導を受けたり、それをきっかけにして次の学期からは本格的に授業をしてもらったりすることもできます。個別指導塾の中にも夏休みには夏期講習、冬休みには冬期講習といった形で長期休暇中に特別なカリキュラムを用意しているところがあります。塾によっては直前講習や春期講習なども利用可能です。このような個別指導塾を選ぶことによって長期休暇中でも通いやすく、休暇中だけ利用するということも簡単になるでしょう。

塾講師の数が確保できている

夏期講習や冬期講習を実施している個別指導塾でも、必ずしもどこでも気軽に授業を受けられるわけではありません。集団指導と違って個別指導では生徒一人に対して一人の講師が対応するため、十分に塾講師の数を確保している塾でないと希望した時間に指導を受けることができない場合があります。また、教室数も十分に確保されている塾でなければならないことから、基本的には大手の個別指導塾が候補として優れています。ただ、個人が経営しているような個別指導塾でも長期休暇中の指導に対応していて授業枠もたくさんある場合も多くなってきました。興味のある塾が見つかったら資料を請求してみて長期休暇中の指導がどのようになっているかを確認してみましょう。